マルチメディア
多媒体クリエイター

フレイヤ (中村 剛 / TSUYOSHI NAKAMURA/Freja)

昭和末期、第60回文学新人賞作家 武部悦子(本名: 中村悦子)の息子 および
津軽三味線奏者「高橋竹山」のマネージャー佐藤貞樹の孫として生まれる。
比較的アートに寛容な両親に育てられ、アート制作に没頭する日々を送る。

しかしながら、すでに両家とも「没落」、天涯孤独の身となって久しい。
福祉施設通いで貧乏ながら、孤高のアーティストとして一人立つ決意をする。

世界的に人気のフリーOS「MX LINUX」の開発者(アートセクション担当)を務める。
映像分野ではイート金沢動画部門テーマ「金沢21世紀美術館」特別賞や、
イタリアのフィルムコンペにおいてもアワードウィナーの経験を持つ。
また個人制作での音楽活動において、アップル社のApple Music for Artistsの
認証を得ており、特にサウンドに重きを置いた映像制作を得意とする。

風景写真/CG、特殊映像、音楽演奏、各種デザインなど活躍のフィールドは幅広い。
Portrait took at 12 Jul 2024

ベストショートフィルムオブザイヤー」作品「MILK3」
単独の映像編集担当( エディター)として参加